top of page
online booking

Online Bookings


The Sunflower centre

 


Due to the system issue there is no longer access to 30mins online booking.
Please email me if you like to bo
ok the session. 
 

Please do not hesitate to contact me if you require further information. 

With warm regards

RIEKO OSHIMA-BARCLAY 

My hours:  2023


Tuesday/Wednesday /Friday
(excluding bank holidays)

15:25 - 20:10

Saturday:9:45- 14:30 
 

*Friday appointments are varied and on request only until further notice.
Please contact me at 

riekothesunflowercentre@gmail.com

OnlineConsultation

Online Consultation

ハーブ治療の特徴は、症状や病気を押さえ込むのではなく私達が本来持つ自然治癒力を向上しながら悪化となる要因や箇所を緩和・改善していくという療法にあり、同じ「病名」でも個人個人によって心身に感じる不快感や症状が異なるように、その人の症状や体質、また生活習慣に合わせてハーブが処方され、病気や体調不良に悩まれる方々の回復・改善のお手伝いをしていきます。 

ハーブ治療の特徴は、症状や病気を押さえ込むのではなく私達が本来持つ自然治癒力を向上しながら悪化となる要因や箇所を緩和・改善していくという療法にあり、同じ「病名」でも個人個人によって心身に感じる不快感や症状が異なるように、その人の症状や体質、また生活習慣に合わせてハーブが処方され、病気や体調不良に悩まれる方々の回復・改善のお手伝いをしていきます。 

どんな症状、悩みにハーブって使われているの?

➤アトピー、吹き出物などの皮膚症状に

➤月経痛や月経不順、更年期の症状、その他女性特有の症状に

➤不眠や不安

➤落ち込みやパニックアタック

➤ストレス、心身の疲労
➤高血圧
➤消化不良、IBS/過敏性腸症候群

➤便秘/下痢
➤頭痛/偏頭痛

➤花粉症などのアレルギー性症状

➤風邪の予防/症状/免疫系のサポート等

予約から オンライン・コンサルテーションまでの流れ

Nothing to book right now. Check back soon.

どんな症状、悩みにハーブって使われているの?

➤アトピー、吹き出物などの皮膚症状に

➤月経痛や月経不順、更年期の症状、その他女性特有の症状に

➤不眠や不安

➤落ち込みやパニックアタック

➤ストレス、心身の疲労
➤高血圧
➤消化不良、IBS/過敏性腸症候群

➤便秘/下痢
➤頭痛/偏頭痛

➤花粉症などのアレルギー性症状

➤風邪の予防/症状/免疫系のサポート等

予約から オンライン・コンサルテーションまでの流れ

1.

​オンライン・コンサルテーションのご予約

 予約をする から

  • お名前

  • Zoom  あるいは Skype の どちらを希望されるか?

  • 及びご希望の日時(7月1日以降)を 第一希望〜第3希望まで添えてお送りください。

  • 予約受付は6月16日から受付開始となります。

 

 

メールをいただいてから48時間以内に、可能なご予約のご案内と問診票、同意書およびお振込用の口座案内をメールさせていただきます。(*48時間以内にメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダなどに入っている可能性もあり)

ご入金の確認を持って予約確定とさせていただいた後に、

追ってZoom, Skype の案内をメールにてお知らせいたします。

3

必要に応じて 

対面式のコンサルテーションでは、問診のほかに血圧や脈拍、必要に応じて触診や聴診、尿検査などが行われ、必要であれば病院で血液検査や肝機能検査、ホルモンバランスの検査、またCTスキャンなどの精密検査をお勧めすることもあります。
オンラインのコンサルテーションでは問診のみとなり、必要に応じて病院での検査結果をご連絡頂いてからハーブをご案内する可能性があります。

ハーブ処方の決定

カウンセリング後、状態や体質、体力などを見極めながらどのような形でハーブを(時には精油などの外用も)使用するか方針を決めていきます。 ここで使用されるハーブは、病名や症状によって選ばれるのではなく、「その人」に合ったものが処方されます。同じ「病名や症状」であっても、患者さんによって処方されるハーブの種類や使用量が異なり、 また、ハーブのみの処方なのか、鍼やマッサージなども並行して行うかなど患者さんのご要望も踏まえ、無理ない形でのご提案を致します。必要であれば同時に食生活のアドバイスなども行い、現在何らかの薬(例:降血圧剤、ステロイド、漢方薬/中医薬を含む等)が投与されている場合には、その薬との適合性を考慮したハーブの処方をさせていただきます。

2.

オンライン・コンサルテーション

ご予約当日

オンライン・コンサルテーション当日は、顔色等もとても重要な診断基準となりますので、できるだけ明るい場所、お化粧などは最低限の形でお願いしております。

また、メールにてお送りする問診票に「どんな症状があるか」「どんな病歴があるか」などの内容をご記入いただき、ご予約の48時間前までに返信ください。その内容を基にコンサルテーションが始まります。

 

【コンサルテーションの内容】
メディカルハーバリストは、問診票を元にその方が抱えていらっしゃる症状を注意深く聞きながら、

  •  どのように始まったか?

  •  症状が軽減する又は悪化する要因があるか?

  •  ストレス・食べ物・気温・湿度・睡眠・生理周期などと関連があるか?

  •  生活習慣については?

​など、「心と身体」の状態を細かな質問を交えつつゆっくりとお聞きしながら、病気を引き起こしている要因は何なのか、その症状や病の本質を見極めていきます。

4

オンライン・コンサルテーション終了後

当日中あるいは翌日までにメールにて、ハーブや必要に応じて精油などのご案内を送らせていただきます。

 「英国メディカルハーブ協会の規定により」オンラインサービスでは調合を行う事が禁じられおり、

ご案内するハーブや精油は、日本あるいはお住いの国にて「お客様ご自身にてご購入いただく」形となります
 

【お申し込みに関しての注意点】

  • 症状によってはコンサルテーションをお受けできない場合もございます。

  • 症状によっては、事前にお近くの医師や専門家の診断を先にお受けいただいてからでないとお受けできない場合もございます。

  • ハーバルコンサルテーションは「医療行為」ではございせん。

  • 処方メールをお送りした後のメールが1通以上となる場合は、各メールにつき2000円/£15 の追加料金が発生いたします。

  • コンサルテーション料金にはハーブ代などは含まれていません

【キャンセレーションポリシー】

  • 原則としてご予約日から48時間以内のキャンセルは、全額徴収させていただきます。

  • それ以前のキャンセルは全額返金いたします。(なお返金手続料はお客様持ちとなります)

オンライン ハーブカードセッション

ハーブカードを使って使ってのご自身の体調や体質や傾向、時には悩みや性格的な面等を読み解き、ご自身に適したハーブを選ばせていただくセッションとなります。通常のハーバルコンサルテーション と異なり、五感から読む形となります。フラワーエッセンスカードの様に深く眠る感情や自信が困っている事柄などもご自身が選ぶカードから軌跡が見えてきます。

四気質、色、器官別などのカードをシェア画面にてお見せしながらセッションが進んでいきます。カード(ハーブの写真)が綺麗に見える様に、大きめのスクリーンなどにてご参加くださいませ

  • ご希望の方には「ハーブカードのリーディング方法」のセッションも行っております。

  • ご予約後にお支払い方法をご連絡差し上げます。

  • セッション料金にはハーブ代などは含まれていません。